広告の最大掲載数は3・3・2

アドセンスで収益を上げるために、クリックされやすい広告サイズやスタイル、また配置について前回までにお話してきました。
今回は広告の掲載数についてです。

現時点でアドセンスのルールでは、1ページあたりに掲載できる広告の数が決まっています。まず標準のユニット広告が最大3つまで、リンクユニットが最大3つまで、検索ボックスが最大2つまでとなっています。

現在広告の数の制限がなくなりました。詳細は下記のページをご覧ください。
アドセンスの広告設置数の上限撤廃!4つ以上設置で注意すべき点

つまり1ページに掲載できるアドセンス広告は、全て合わせて8つまで掲載できることになります。※この掲載数を超えてアドセンスを貼ることはルール違反になります。

8つ掲載しなければいけないということではありませんが、できるだけ多くの人に広告をアプローチするためにも、配置できるスペースがあれば掲載しましょう。

前回までの話を考慮すれば、標準のユニット広告はファーストビューに1つor2つ。コンテンツ直後に1つ配置します。さらにヘッダー部分やサイド部分にリンクユニットを配置。そして検索ボックスはサイドの上部に配置するのがお勧めです。

このサイトでの配置はこのようになっています。
配置例

検索ボックスは収益を上げるためだけでなく、サイト内の情報を素早く探し出すツールとしても役立つので、サイトの利便性を上げるためにも設置してみて下さい。

サイト内検索

スポンサードリンク

お問い合わせ

Copyright© 2013 アドセンス実践会 All Rights Reserved.