どのようなコンテンツが稼げるの?

ブログを作成することができたらコンテンツ(内容)を追加していきます。
ここでは前回に続いて、Bloggerを利用したコンテンツの追加方法も含めて解説したいと思います。

Bloggerにログインをして頂き、えんぴつマークのボタンをクリックします。
post

文章や画像等のコンテンツを記入して「公開」をクリックします。これでブログにコンテンツを投稿完了です!
ブログの投稿

ブログを表示してみて、投稿した内容が表示されれば問題ありません。コンテンツの投稿が簡単であることはお分かり頂けると思います。

ですがお困りなのは「どんなコンテンツを投稿したら良いか?」ということではないでしょうか。

コンテンツのルール

ブログを作成していくにあたり、一番最初にネックになるのがどのようなコンテンツにすれば良いかです。

まずアドセンスを貼って収入を得ることが目的なので、アドセンスのルールにも従う必要があります。例えばコンテンツのジャンルです。いわゆるアダルト系やギャンブル系などのコンテンツページ、また特定のアルコール類について書かれているページにアドセンスを貼ることはできません。

詳細は別の機会に紹介致しますが、ポイントは「子供とそのページを見ても大丈夫か」という基準で、コンテンツを作成していくことです。また他人を不快にさせるようなコンテンツは避けましょう。

稼ぐためのコンテンツ

ルールに従ったコンテンツであればOKですが、どのようなコンテンツであっても稼げるというわけではありません。例えば「今日は○○を食べました!」「友達の○○ちゃんと遊んだよ」という“日記”はNGです。そのような単なる日記は誰も読みたいと思いません。

コンテンツに大切なのは、誰かが求めているような内容かどうかです。

日記のような、日々何かを投稿するタイプのものであっても、特定のジャンルに絞ったものであれば良い場合があります。例えば「今日のキャラ弁当」など、毎日作るキャラ弁当の写真やレシピ等を投稿して人気になったブログというのがあります。

コンテンツ作りのヒントをあげるなら「○○の仕方/○○をする方法」など、役立つ情報を投稿していくことです。

そして継続していくことが大切なので、できることならあなたが得意な分野、好きなことに関する内容であることが望ましいでしょう。

まずは10記事以上コンテンツを投稿してみて下さい!

次回からはアドセンスの登録や設置について解説していきます。

サイト内検索

スポンサードリンク

お問い合わせ

Copyright© 2013 アドセンス実践会 All Rights Reserved.