ブログにアドセンスを設置しよう!

アドセンスの審査にパスしたら、登録メールアドレスに承認メールが届きます。このメールを受け取ったらアドセンスのページにアクセスしてログインします。https://www.google.com/adsense/
※初回のみ利用規約の確認やメールの受け取りについての画面が表示される場合があります。

アドセンスのコードを取得する

ログインしたら「広告の設定」をクリックします。
広告の設定

「+新しい広告ユニット」のボタンをクリックしてください。
new

すると大きさや色など、どのようなアドセンスにするかを決める画面が表示されます。
設定1
●名前:今から設定するアドセンスの名前です。
    例えば「○○サイトトップページ用」など
●広告サイズ:「広告の種類とサイズの例を表示」をクリックすると
       大きさのサンプルを見ることができます。
※代替広告、カスタムチャネルは今回は変更しなくてOKです。

今回は広告サイズを、成果が上がりやすい「レクタングル(大)」を選択しましょう。

次にリンクの色、テキストの色など、アドセンスのスタイルを設定します。
数パターン用意されているスタイルを利用しても良いのですが、「カスタム設定を使用」から自分のサイトの色に合ったものを、自分で選択しながらカスタマイズした方が良いですね!
広告スタイルの設定

スタイルのカスタマイズ
設定ができたら「保存してコードを取得」をクリックして下さい。

すると今設定したスタイルのアドセンスコードが表示されますので、コードをすべてコピーします。
コードのコピー

ブログに設置する

コピーしたコードはブログでアドセンスを表示させたい場所に貼り付ける必要があります。ここではBloggerに貼り付ける方法を紹介致します。

ではBloggerにログインをして下さい。
アドセンスを設定したいブログの「レイアウト」を選択します。
レイアウトを選択

今回は投稿したコンテンツ(文章)の終わりにアドセンスが表示されるように設置してみます。まず「ガジェットを追加」をクリックします。(どの「ガジェットを追加」でもOK)

「HTML/JavaScript」の欄の「+」をクリックします。
html

タイトルは任意に決めて下さい。
コンテンツ部分に先ほどコピーしたアドセンスのコードをそのまま貼り付けて下さい。貼り付けたら「保存」をクリック。
コード設置

今作成したガジェットをドラッグして、「ブログの投稿」ガジェットの下に移動させてください。
ドラッグで移動

移動後
移動ができたら右上の「配置を保存」をクリックして完了です。

ブログを表示させてみて、アドセンスがコンテンツ下に表示されているか確認してください。※表示されるまでに10分程度時間がかかる場合があります。

自分で広告をクリックするのは絶対に厳禁です!
自分でクリックしてしまうとアカウント停止などのペナルティが課せられる可能性があります。

ads

実はBlogger利用者ならもっとアドセンスを簡単に設置できる方法があります!

サイト内検索

スポンサードリンク

お問い合わせ

Copyright© 2013 アドセンス実践会 All Rights Reserved.